So-net無料ブログ作成
検索選択
PCゲーム ブログトップ

Diablo3 New Event: The Infernal Machine をやってみた [PCゲーム]

1.0.5が出ていて、敵の攻撃力は確かに下がっていたのだが、特にやることはかわらないなとあまりやっていなかったのだが、Diablo厨の知り合いが1.0.5で追加されたイベントの準備をしてくれていたのでやってみた

http://us.battle.net/d3/en/blog/7597724/

・Act1~3で紫を倒して鍵をゲットし、鍵を組み合わせてさらに鍵を作るらしい
・最低3つ以上鍵を作る
・ポータルを開くとボス2体が同時に出てくるので倒す
・うまくすると素材がボロリする
・ポータルは3種類で素材も3種類
・Act2の2Mの本を買ってJewlerで組み合わせるとリングが出来る

というものらしい。鍵を集めるのもかなりだるいのだが、言い出しっぺのDiablo厨が集めてくれていたので参加させていただいた。

MP5にしてMF+50%の確率でやってみたが、初日は久々過ぎて死にまくり。ワンパンで死ぬので移動するとDPS出ない、ワンパンで死ぬのに避けていてもやっぱりワンパンで死ぬなどいいところなく終わった。1つのポータルをクリアするのに20分以上かかったため、NVを補充しに出かける始末。ただ、結果的に2種類ゲットできたので後1種類とせまった。

後日、あまりに死にすぎるのでDHのビルドと装備を見直すことにした。
2Mほど貯めていたが、どうせやることもないだろうと2Mでマンティコアを購入。

http://us.battle.net/d3/en/item/manticore

正直高い買い物だったと思うが、DH装備は基本高いので気にしないことにした。
なお、後日AHを見たところ、10万で落札しそうなやつがいたので、25万まで釣り上げたところ、最終的に27万で落札されていた・・・

スキルは1.05で生存性重視のスキルが増えたのでそれをメインにしてみた。

http://us.battle.net/d3/en/calculator/demon-hunter#WdhQkV!VfU!Zcbccb

・メインをBoraShotにしてスタンを付加
・サブをタレットにして+15%ダメージ減オーラ
・イノシシでHP155回復とResiを+15%
・Perfectionistにしてレジ、アーマー、HPを+10%
・NumbingTrapにしてタレットと地雷があたったら3秒間ダメージを20%減らせる
・Custom Engineering で地雷を6個置けるようにして、さらに生存時間を+100%

以上のようにすることによって、全部効いていればダメージ減が35%効く計算になる
さらに自分の体力、レジ、アーマー、回復が強化される。

この状態でPubにいったところ、今までワンパンマンだったのが前に特攻して地雷とBoraショット連打するスタイルで生き延びることができるようになったので、PubではSmoke Screeenをやめ、Vaultに変更して移動速度アップ。この状態でDPSは5万->4万へ下がったが死ににくくなったのと移動しながらでもタレットが攻撃してくるのでボスには有効になった。

さらにMenpoもドロップで手に入れた。DexではなくStrだったのだが、それでも良くなるという罠。

http://us.battle.net/d3/en/item/mempo-of-twilight

後日、再度イベントに挑戦のときには長らく使っていたSS/Vaultを外して、味方を回復するべくMark of Deathにしてみた。スキルによるダメージ減+アタッカー回復は自分以外の人も効果があったのか、他の人もボス戦へスキルを組み替えたのか前日の苦労はどこへやら、サクサクとボスの撃破ができた。ワンパン野郎だったのが、避けるのがだるくなって食らっても気にせず攻撃し続けることができ非常に楽であった。

無事パーツを3種類揃えたのだが、Act2で買うPlanが2Mというひどさ。Manticoreに2Mを払い、金が無かったが、イモキン鎧で1億以上ゲットし富豪となった知り合いが2M貸してくれた。早速Craftしてみたところ、CCがついていなかったので最初はゴミかと思ったが、Dex200にVital,ソケットがついていたのでEmeraldを入れたらもともと装備していたものよりも良かったので交換。あと経験値+35%がついているのでパラゴンレベルも上げやすくなるようだ。

気を良くして一人で軽くAct3でもやってみたが、やはりファームはヤル気しないのでPubで中国人とプレー。
自分は死なないのでタンクの近くに行って地雷置いたりタレットバリアー張ったりしてAct3回ってるうちにレアやレジェンダリーが割りと出てきたのと、Diablo厨の知り合いの助言で10万ぐらいで買ったリングを装備して1万下がったDPSを取り戻し5万に戻った。

知り合いのDiablo厨どもは金銭感覚が狂ってるのか、Dex装備の相場を知らないのかわからんが、よく「~~はxxぐらいで買える」と適当なことをいっているが、上記の10万のリングも直前に87万で落札されていたりと、はっきりいっていうことがあてにならない。厨のくせに情報が不正確である。いや、毎日入り浸れということなのだろうか。

他にも「安いLucani買うとか」と言われてAH見に行ったらどれも1M以上で「買えるか、バカもーん」と思いつつ、Pubで軽く稼ごうと思っていたら開幕でいきなりレジェンダリーがポロリしまさかのLucaniゲット。Allレジは下がるがAS/MSがつくのでPubでサクサクプレイするにはいい装備になった。

http://us.battle.net/d3/en/item/lacuni-prowlers

これでAllResiついてたら完璧だったんだが・・・

EventRingを作るに当たり、2M借りているのでとりあえず2M稼いで返そうと思うw

Diablo3 [PCゲーム]





もう一ヶ月以上ログインしない人もちらほらいるが、逆に仕事が忙しいと評判の割には毎日かなりやっている人もいる。自分の場合

・Act2で挫折
・ドロップ率改善の報道に盛り上がる
・Inf Act2があまりの即死ぶりにやる気がなくなる
・死なないと評判のMonkを育ててみる
・Act2で即死
・再び放置気味に

Monkも結局金かけないとダメというのがわかり、しばらくやる気が失せていたが、ひさびさにDHでAct1でもぼちぼちやっていたらセットがポロリし、割って20万稼げたりしたので気をよくしてAHを地道にトレード

当初は28KぐらいのDPSが43Kになった。

DPSを増やすに当たり、エクセルでDPS計算表を作ってどこを強化したら効率がいいかなんてことまでやった。ちゃんと調べてみるとパラメータが甘い箇所が何箇所かあったので10万以内で買えそうなところを重点的に強化した。

これなら勝つると思ってAct2やったら即死。
結局アーマーやレジやVITを減らしてDPSにつぎ込んだので当然といえば当然なのだが・・・

ここまでやってもAct2の敵が即死してくれないし、これ以上やろうとすると一箇所100万以上金をかけないといけないというのは結局変わらなかったのでここらへんが潮時かと思う吉宗であった

Diablo3 DHでブッチャーを狩るための準備 [PCゲーム]

何度か死にながらも無理やり、InfのAct2のボス直前まではいったものの

ボスどころか周りの雑魚で一撃死という状況ではファームをせざるを得ないという状況になってしまった。

しかし、ファームはどれもだるく、せめて高額レアが期待できるInfブッチャーをやりたいと思い、装備を整える。

それまでは、2Hで殺るか殺られるかスタイルだったのだが、基本殺られる方が多かったので、ALLResiで500程度稼いだところ、たまに事故死があるぐらいでAct1は最後までソロでいけるようにはなった。

しかし武器ダメージが足りず、ブッチャーが倒せない(時間がかかりすぎて全面炎)という現状。

知り合いが教えてくれたどこぞのBlogの人が「やってみた」なんていってる動画を見てみたが、ブッチャーが紙みたいな装甲に見えるぐらいのダメージがでていた。そんなにやりこんでたら「やってみた」じゃねーだろ。日本語知らんのか?と言いたかったが、それはともかく、その人はパラメータを公開しているとのことだったので調べてみたところ、自分との違いはクリティカル関係と不明な武器のDPSぐらいだった。

同じDEX1200ぐらいで、自分はDamageが22000ぐらいなのに、その人は47000。
何をやったらそんな数値が出るのかと計算式を地力で出した。

1)武器のベースダメージの計算
 なぜかディアブロ3では買う時のDPS表示は
 (ベースダメージ)*(Attacks per second(以下APS))になっているので
 DPS÷APSでベースダメージを求める

2)ベースダメージからCrit意外の値を計算する
 ベースダメージにDetailの、Dex、Skill、APSを掛け算する。このとき、表示は%になっているので、100で割って1を足した値を掛ける。100%なら2を掛ける。
 Critが低い場合、ここで出た数字がほぼDamageの値に近くなっているはず。

3)Critダメージの増加分を計算する
 2で計算したダメージに、Crit率およびCritダメージ率をそのまま掛ける。

4)最終ダメージ
 2+3

この計算から武器のダメージも逆算できるのでしてみたところ、武器のダメージは1300程度であることが判明した。買おうと思うと安くても一千万ぐらいw

また、Crit率およびCritダメージがかなり重要であることが判明したのでオークションで見てみると、両方向レベルのものは最低100万とか値がついてたりするw

つまりそれぐらい金を稼いでいないとブッチャーが紙にはならないということで、DHで安定して倒せる下限が知りたいところだが、パッチが当たるまではギブアップかなという気がしている。

なぜDiablo3がインストールできなかったか [PCゲーム]

散々騒いでいたが原因がわかった。

PreDownloadでDiablo3インストーラーをすでにDLしていたのだが、3つあるパッケージファイルのうち1つが破損していた。Blizのルールでダウンロード途中のファイルは.partという拡張子が付いている。
自分の場合は2個目のファイルが以下のような名前になっていた。

Installer Tome 2.MPQE.part

なお知り合いは3つめのファイルが同様になっていたらしい。
なのでPreDownloadされたインストーラーは破棄し、Battle.netから普通にインストーラーを落としてきて実行。

また8GB弱のDLを始めたのでほっといて寝たところ朝にはインストールが完了していた。

以下のようなパッケージはあるけど、Blizzardの場合はすでにオンラインインストールが完備されているのでいらないですな。洋ゲーマーにとってはいい時代。


Diablo III (輸入版:北米)

Diablo III (輸入版:北米)




Diablo III: Collector's Edition (輸入版:北米)

Diablo III: Collector's Edition (輸入版:北米)

  • 出版社/メーカー: Blizzard Entertainment
  • メディア: DVD-ROM



PC Diablo III アジア版 English version

PC Diablo III アジア版 English version

  • 出版社/メーカー: Blizzard
  • メディア: Video Game



Diablo 3 Open Beta ただしあと2日 [PCゲーム]

http://wikiwiki.jp/diablo3blizz/

やりかたは簡単でBattle.netに繋いでダウンロードするだけ。
最近PCゲーやってない人はBattle.netアカウントを作る必要がある。
Blizzardは以前自分がWorld of warcraftをやっている最中にゲームごとのアカウントを廃止してBattle.netに統合した経緯があったので、ダウンロードするだけだった。

最初はもうディアブロ3もいいかなーなんて思っていたし、3日しかできないし、15.1GB requiredとか出たので別にいいかと思っていたのだが、知り合いが落とせないというので、試しにダウンロード。特にポートの解放などもやる必要もなく、ダウンロードクライアント落として動かすだけでインストールまで完了。

ついでなので動かしてみる。オンラインダウンロードからインストールはWoWで培った技術だろう。何の抵抗もなくゲームまでこぎつけることができた。

グラフィックは現代にしてはちょっと荒い。これは幅広いPCスペックで遊べるようにするためのものだろう。WoWもそうだったし。実際3年前ぐらいのスペックのPCだったが特にストレスも感じないでできた。元々グラフィックはWoWに合わせてATI Radeon 4650を買っていたので、やはり特に不具合もなく。

キャラはMonkを選び、ひたすらクリックして殴るだけの簡単なお仕事だった。インベントリがいっぱいだなーと思うとちょうどポータルがあり街に帰れる。死にそうだなーと思うと体力ポーションを敵が落として回復できるという、ノーマル難易度らしいちょうど良さ。なんだかんだいってベータの限界の1面クリアまで一気にやってしまった。

湾岸の島さん的に言えばこんな感じか。

「今回ディアブロ3がでることになって、実は少し心配していたんです。もしかしたらディアブロじゃあなくなってしまうかも・・・と。しかし、これは紛れもなくディアブロです」

本当は、先の面やハードコアいっても面白いかどうかというのが重要だったりするんだろうが、思ったより好感触だったので思わずオンライン購入。

二日前は「まー買わないかもなー」なんて言ってたのとはテンションがまるで違う吉宗であった。

悪魔のゲーム [PCゲーム]

ニコニコ動画のランキングにあがってたこれを見たらすごくやりたくなった。

アマゾンで買うか買いに出かけるか迷っていたが、アマゾンでお急ぎ便ができたのと外が寒かったのでアマゾンで注文

しかし、注文土曜、届いたのが日曜夜だったので、すでにこの動画の通り・・・までは行かなかったが、睡眠時間をかなり削られるようになる

自分的にこのゲームのまずい(ずるずるとやってしまう)ポイントは、ターン開始直後にセーブできないことにあると思う。実際にはできるのだが、このゲームの親切設計で、開発終了した(手が空いている)都市に自動的にフォーカスがあたって、次に何を生産するか促してくれる。このときに、ウィンドウが開くので、セーブができない。そこで、次に生産するものを選ぶ・・・と結局そのターン全部やってしまい、結局1時間~2時間ぐらいは軽く時間が過ぎてしまう。

しかし、要素はたくさんあるが、基本戦術は決まっていて、近くの敵は殲滅し、遠くの敵とは外交で仲良くし、多文明を文化、技術、軍事力で出し抜いて、最終ゴールになる。マルチプレイもあるが、勝つためだけにプレイする人には向かないゲームで、自分なりのこだわりがあったり、縛りプレイが燃える人はかなりはまれると思う。

私は軍事力で制圧するのが好きではないので、文化や技術で圧倒して勝利しているのだが、難易度上げるとそうも言ってられない節があるので、そのときも楽しめているかは謎ではある。

このシリーズはなんだかんだ言いながら4まで出ていて、名作と言われてるだけはある。最近はXBOX360のゲームばかりで、PCゲーはあまりやっていなかったが、久々に良作PCゲーをやって満足している。しかし、年末、来年に向けていいゲームが多いのでCiv4以外にやる時間があるのかと問われると難しいものがある。

以下購入予定

コール オブ デューティー4 モダン・ウォーフェア

コール オブ デューティー4 モダン・ウォーフェア

  • 出版社/メーカー: アクティビジョン
  • 発売日: 2007/12/27
  • メディア: ビデオゲーム


いわずと知れた名作、当初PS3でのみアナウンスされていた。日本アクティビジョンがSONYの資本であることから、SONYの陰謀であると散々言われ、アジア版を買う箱○ユーザーが多かった。しかし、PS3の発売延期するとともに、箱○も同時発売が決定。知り合い曰く「今のオンラインは韓国人ばかり」。

BioShock (輸入版)

BioShock (輸入版)

  • 出版社/メーカー: Take 2
  • 発売日: 2007/08/20
  • メディア: ソフトウェア


箱○で2月末に発売予定。リンクはPC版。アマゾンの予約受付の遅さにはいつも困っている。海外でかなり高評価。シングルプレイFPSとして優秀らしい。ドーピングして変態して敵と戦う、カオスな世界観がウリ。


PCゲーム ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。