So-net無料ブログ作成
検索選択

県内総生産(名目)を見てみた。 [投資]

青森県生協の例の画像がひどいとのことから、そんなにひどいなら何か統計にでているのではないかと調べてみた。(所要時間5秒)

何をしたかというと、単に県内総生産などGDPの都道府県別バージョンを見てみただけ。
ただし3年前の統計なので今はもっとひどいという可能性はある。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/sonota/kenmin/kenmin_top.html

内閣府が公表していて、なぜか3つにわかれていて見づらいPDFをみてみる。

まず1つめのPDFをみてみると、県別総生産(名目)が書いてある。(名目)とか物価変動が考慮されていないという意味で、個人としてみれば純粋に個人がもらうお金そのものみたいなもの。

http://www.esri.cao.go.jp/jp/sna/data/data_list/kenmin/files/contents/pdf/gaiyou1_1.pdf

で、これをみてみると、東京が大正義なのは当然としても、東北としてはまあまあな感じがしないでもない。てか、秋田より上じゃね?と思ったりする。社会主義国家日本では人口が多ければそれだけ総生産はよくなるはずなので、逆に言うと人工が少ない、人工を維持できる産業がないとも言える。あと鳥取が逆にすごい。

で、2つめを見てみる。こっちは一人あたりなのでより一般市民感覚に近い。これでみると社会主義国家日本らしく、見事に横並び。外資などの証券会社の拠点があるところ以外は23万前後であろうか。こうしてみると、青森だけひどいような印象はない。日本全国ひどい。

なので、青森だけひどいというようなことは考えず、どこもひどいんだからしょうがないぐらいの気持ちでいたほうが自殺もしないですむのではないだろうか。



総額では大阪は神奈川よりも規模がでかいのに、2枚目の一人あたりにすると低かったりして面白い。

あと都道府県と国を比較してみるのも面白い。

大正義東京:イタリアなどの仕事しない先進国クラス
大阪、愛知、神奈川:韓国クラス
東北などの地方都市:東欧クラス

都市が他の国と同じレベルの経済規模というのがニワカには信じがたいがさすが世界第3位の経済大国である。自殺者3万人出しても仕事をするおかげで維持できているといえよう。

と最後までみたところで、エクセルがあることに気がついた・・・

こうして見ると都道府県レベルではいかに仕事を地元に引っ張ってくるかが政治家の条件であることがわかるので基地誘致したり、工場誘致、原発誘致したくなるのもわかる。

てか、神奈川みてみると、ずっと下がり続けている。神奈川県民はもっと必死に自分の県のことを考える政治家を推すべきである。黒岩みたいな日和見野郎を選んでいる場合ではない(キリッ)

青森は2006年にいきなり1割もあがったが、工場誘致にでも成功したのだろうか。

あとふと宮崎県のアピールにつながったと評判だったの東国原の任期の間の変化率も見てみた。
九州の話なので九州だけでみてみる。

2007~2009の変化率は以下のとおり

全国:    0.5 -4.3 -3.9
九州全体: 1.0 -2.8 -2.7
宮崎:    0.1 -3.3 -1.4

一般人の感覚からすると、1割ぐらいガツンとあがるような熱狂をマスコミの報道からは勝手に感じるのだが下落率が他の地方都市に比べてマシなのが効果だったのだろうか。九州全体でみてみると、2008年にひどいか、2009年にひどいかの差でしかないようなきがしないでもないが、アピールだけでは1%がいいところということなんだろうか。2期目はやらなかったのは当然であったといえる。

数年後に覚えていたら橋下効果、黒岩効果も見てみたい。

外貨預金いきなり手仕舞い [投資]

外貨預金利息で稼ぐ(キリッ

などと言ってましたが、あまりの売り気配にビビって手仕舞いしました。
結局10日ほどぐらいしかやってなかったので、はっきりいってFXでもやったほうがよかったです。

アベノミクスの政策に即効性がないので期待感だけで上がった相場がしぼみそうです。
(もとから期待感しかなかったのですが。)
このままレートを維持できそうなら本当に利息でいいのですが、下落率が激しくなってきたのでマジビビリしました。

まあ初トレードにしては安いレンズ1個買うぐらいは稼げたのでそれでよしとします。
また安倍さんが期待感をあげてくれる日を願ってしばらくはまた様子見します。

いやーほんと相場って難しいですね。やばいと思ったので早々に手を引きましたが、こうしてBlogを書いている間にも馬鹿みたいに下落(円高)になっています。

こうなっている理由はアベノミクスだけではなく、ヨーロッパもギリシアが未だに追加で金をくれといい、アメリカも今だ政治の綱引きで財政の崖を超えるに至っていない状況が結局、円に戻ってきたと考えるほうがよさそうです。

ただ、無駄な期待感で燃料代が一気に跳ね上がり、GDPは確実に下がったので中期的には悪い意味で円安に向かうと勝手に思っています。そういう思惑とは別に短期的にはトレーダーが利確売りするので怖いですね・・・

あとHDDが値上がりしたのも地味に痛いです。

ディアブロとトレード [投資]

最近ネットバンキング+外貨預金を始めた。

主な理由は円安が激しく動いたので「乗るしか無いね、このビッグウェーブに」と思ったからだが、色々と面倒だった。

価格COMとか適当に見て、手数料が安そうだったという適当な理由で口座を作ったりしたわけだが、なぜか口座はすでに作られているという謎のメッセージが届き戦慄する。

普通の銀行口座と一緒に証券用の口座を作ろうとしたのだが、よくよく考えてみると、どうもはるか昔に作っただけで1度もトレードをしていない口座があったのを思い出した。どうもそれがあるのでうんぬんみたいな話だった。

結局口座は無事開設されたのだが、登録情報が古く、そもそもパスワードどころかIDすら覚えていないので再発行。

ついでに銀行口座も見なおし(家探し)たところ、ダイレクトバンキング(ネットバンキング)の手続きをしたと思われる契約書が出るわ出るわ。翌々考えてみると、家で使えたほうが便利だよな、と口座を作った当初は思うのだが、家に帰ってくると別に必要ないなと手続きを完了していない場合が多かった。多かったというか全部そうだった。我ながら学習能力がない。

ただ、ネットバンキングは結構罠で、PCがクラッシュしたりだとかしたときにIDやパスワードを覚えていないと手続きがめんどくさすぎて死ぬので、今まで使わなかった経緯もある。

家探しなどの結果、ほとんどのリカバリーはできたのだが、登録したメアドがなくなっていたりとか、登録情報が古かったりとかして、悪用されなくて良かったなとしみじみと思う。

で、早速パスワードを忘れて焦る俺であった。

やっと本題なのだが、ディアブロのトレードをやっていて思うのは引きこもり以外に勝機はないということ。ディアブロのトレードは24時間世界中でトレードされる(といっても北米サーバなので北米がメインになるのだが)ので、北米時間に合わせたトレード感覚が要求される。真っ当な社会人が夜間ちょっと手を出そうとしてもそのタイミングは全く美味しくない時間帯だったりする。日本だと朝の4時から10時ぐらいの間だとアメリカ人が寝るので、掘り出し物を落とせると思うのだが、そんな時間にやるのは廃人だけである。

また、トレンドが急に変わるときがある。パッチに寄ってパワーバランスが変わると一気に価格が乱高下するので、不良資産が生まれる。

またディアブロ固有の問題として、アイテムは常に増えるのでインフレとデフレが同時に起こっている。ちょいレアの価格は大幅に下がり、逆に超レアの値段は跳ね上がる。ディアブロでは15%Feeがかかっているにもかかわらずこの傾向は強い。

これを投資と比較してみると意外に合っている。

まずサラリーマンが仕事しているときも本職が狙っているので美味しい餌にありつくことはない。
ディアブロでは15%だったが、投資でも取引手数料や買い付け価格などの形でトレード単体では資産が目減りするようになっている。
為替は24時間動くので、寝ている間にアメリカ人やイギリス人が大暴れする。
雇用統計などで証券マン同士の合意形成ができると、一気に値が動く

と情報が遅い一般人が波に乗ろうと手を出してもろくなことがない。
が、そこまでわかっててあえて手を出した。

理由としてはいろいろあるのだが

・車を買おうと思っていたが、車自体が金食い虫なので買ったと思えばむしろ増える可能性がある投資のほうが面白い
・日本は人口減少するので長期的には必ず円安になる。(ただ、ユーロは状況が似ているので、どっちが先に倒れるかという気もする。ドルに対しては円安は強くなる)
・原発が止まってエネルギーを外国から買い付けている状況で円安を喜ぶ☓☓が首相なので貿易赤字は引き続き続行する可能性が高い
・世の中が不景気になり、コンシューマー向けゲームからiPadなどのカジュアルゲームにシフトしてきたのでゲームに飽きた(今更w)
・Windowsやスマホ、証券会社セキュリティが真っ当になった

ディアブロでも損しかしてないので爆発的に増やそうと思ってないが、ヒートアップしてクラッシュするのだけは避けようと思うw

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。